生きるか死ぬかに関わる腎臓!冬は特に労りましょう♪

生きるか死ぬかに関わる腎臓!冬は特に労りましょう♪

寒ーい、寒ーい冬がやってきました(^^)
御前崎は空っ風が吹きまくっています!

冬は、腎臓と関係が深いのですが、アンチエイジングにも、妊活にもとっても大切な腎臓!

腎は、生命活動のエネルギーの源の「精気」を蓄えています。

両親から受け継いだ先天の精と、生きていく上で食べ物から作られる後天の精とが合わさって作られている腎。

35歳頃から腎の気(=エネルギー)は、衰え始めます。
身体が疲れやすくなったり、ホルモンの働きも低下したりと、体内の老化を感じ始めます(;_;)

特に目元まわりのクマ、お顔や手足のむくみを感じやすくなった時は、腎臓がお疲れモードかも!

腰骨の少し上、左右に腎臓は位置しているので、背中側からカイロやホットタオルなどで温めてみてくださいね。

塩分は、取りすぎ注意ですが、タンパク質の過度の取りすぎも腎臓に負担がかかるので、バランス良くとりたいですね

野菜は生野菜よりなるべく茹でて取ることで、負担も少なくなります。
山芋やワカメ、ホタテなどは、腎の気を補ってくれます。
酢の物で和えたりすると、美味しいですね

背中をじんわり温めり『よもぎ温補セラピー』がこの時期はオススメです



ご自分では手の届かないお背中、じっくりと温めて、腎のパワーを溜めていきましょう!

今週は、27日(土)午前のみご予約お受けできます
お気軽にお問い合わせくださいね

#腎を温める
#気のパワー
#背中温め
#妊活
#35歳からの不調
#よもぎ温補セラピー
#よもぎ温補セラピスト認定講師
#御前崎市
#御前崎市エステ
#御前崎市エステmariange
?Gg[???ubN}[N??