チコちゃんに叱られる、、失恋すると胸が痛くなるのはなぜーー?

チコちゃんに叱られる、、失恋すると胸が痛くなるのはなぜーー?

土曜日の朝のお楽しみ、NHKの『チコちゃんに叱られるー!』
「失恋すると胸が痛くなるのはなぜーー?」の特集でした♪

なぜだと思いますか?、、、
答えは、、、

「本当に痛いからーーー!」(笑)

失恋するとステロイドホルモンが分泌され、血圧が上昇するとともに心拍数も増加するため、心臓に負担がかかり、痛みを伴うんだそう。

ステロイドと言えば副腎皮質♪
私が1番大好きな臓器なんです(笑)

左右の腎臓の上にあるほんの3~5gほどの小さな臓器なんですが、すご~い仕事をしてくれているんです!

日常生活を送るために欠かせない,ストレスなどから体を守るホルモンをせっせと出してくれている副腎♪

副腎なしでは生きられないほど!
2つある副腎が両方機能しなくなると、人間は約30分で死んでしまうと言われるくらい大切な臓器なんです

ストレスを抱えすぎて、慢性的な疲労や、朝起きられない、感情の起伏が激しくなる、記憶力や思考力の低下など、様々な不調が気になりだしたら、かなり副腎がお疲れなのかもしれません

失恋も大きなダメージ、、胸が痛くなる意味がよーくわかりました(^_-)

疲れた副腎を休めるには、寝る前にビタミンCを取るといいそうですよ
イチゴやキウイ、、ちょうど美味しい季節ですね☆



大人になると失恋とはほとんど無縁になりますが、好奇心やいろいろな人と出会い、様々な体験をすることで脳が反応して、副腎が若返りの助けになるホルモンを作るように働きかけてくれます(o^^o)

いつまでもイキイキ、笑顔で過ごせるささやかな楽しみを見つけていきましょう~♪

お疲れを感じたら、mariangeにいつでもいらしてくださいね*\(^o^)/*

18日月曜日は、16時以降
19日火曜日は、13時から16時の間は、ご予約お受け出来ます☆

今日も笑顔の1日を、、(≧∇≦)




?Gg[???ubN}[N??