子宮をじっくり温めることで、心も身体もほんわか♪女性らしさも高まります

子宮をじっくり温めることで、心も身体もほんわか♪女性らしさも高まります

昨日初めてのお客様が、『かっさ』で検索して見つけました♪とご相談にいらして下さいました!

以前より、 生理痛、それに伴う頭痛や肩こりなどお身体の不調に悩まされていたそうです
かれこれ10年近く漢方薬を飲んだりして治療されていると聞きびっくり、、
かなり症状もお辛そうでした(p_-)

手足も冷たく、唇も真っ青なのが気になり、お背中のかっさとよもぎ温補セラピーをオススメしてお受けいただいたところ、施術後は、唇も赤みを帯び、お顔も血色がよくなられて、表情まで緩やかに変わられてイキイキ!(^-^)

生理中は、子宮周辺に血液が集まる為、脳に行く血液の量が不足し、頭痛や貧血、めまいを起こしやすくなります
毎回薬を飲んで症状を抑えるのは、なかなかつらいものですょね


子宮を普段から冷やさないコツとして、
①仙骨(尾てい骨の少し上)にカイロを貼る
下腹部より子宮の位置に近い為、温まります
②足元、ふくらはぎを冷やさないようにする
靴下、レッグウォーマーなどはこれからの季節、大切ですね
③身体を温める食べ物をなるべく摂取する
かぼちゃ、さつまいも、ねき、生姜、くり、あずき、ごまなど秋には美味しい食材がいっぱいですね!

毎日の積み重ねが、少しずつ症状の緩和に繋がれば嬉しいです

お身体の不調が気になる時は、無理せずにいつでも駆け込んでいらしてくださいね

10月より、よもぎ温補を使った『よもぎ温補セルフケア講座』始まります♪



ご自宅でいつでもセルフケアしていただけます!
もうすぐご予約受付スタートいたします♪
楽しみにしていてくださいねっ☆
?Gg[???ubN}[N??