静岡県の最南端 御前崎の小さなお肌の専門店。mariangeマリアンジュです。

  • 春先の胃のお疲れは、お肌にも体にも表れます

    2019年2月16日

    最近、胃が痛い、胃酸が上がってムカムカするとおっしゃっる方が多く見られます

    ハンドかっさをさせていただくと、親指の下辺りのふくらみがゴリゴリ、、(u_u)

    私自身も毎年春先は胃の不調を感じやすくなるんです-_-b

    肝の働きが衰えやすいこの季節は、ストレスにより排泄機能が低下すると胃や腸の働きが落ち、不調が出やすくなります

    特に胃や腸は、自分の意志とは無関係に働く自律神経によってコントロールされているので、緊張やストレスで胃が痛む時などは、交感神経が優位に働いていることが多いそう。

    お肌も、お口の周りにプツプツが出やすくなったり、、

    みぞおちや、左背中のあたりが重く感じる方は、胃も疲れているかもしれません

    自律神経を整えるには、身体を温めて、心と身体をリラックスさせて、副交感神経がしっかりと働くようにしてあげることが大切♪

    カモミールやミントなどのハーブティーに、蜂蜜を小さじ一杯ほど入れて飲むと、リラックス効果もあり、胃酸の分泌も穏やかに、、



    生姜紅茶も消化を助けたり、身体を温める作用もあります

    そして、やっぱり『よもぎ温補セラピー』もオススメです(*^^*)

    背骨の両側に走っている自律神経を優~しく、温めながらほぐします♪

    胃腸の風邪を繰り返しひいてしまう方、下痢や便秘が気になる方、是非1度『よもぎ温補セラピー』をお試し下さいね!

    本日16日土曜日は、4時以降ご予約お受けできます
    お待ちしてますねーー♪





    ?Gg[???ubN}[N??