静岡県の最南端 御前崎の小さなお肌の専門店。mariangeマリアンジュです。

  • 11月22日からは小雪 急激な身体の冷えに要注意!

    2018年11月22日

    11月22日、いい夫婦の日ですね♪
    今日から12月6日までは、小雪と呼ばれ、冬の入口、北国では初雪も見られる頃。

    急激な冷え込みに、本格的に身体の冷えも感じ始める季節です

    膀胱と関係が深い時期ですので、むくみも出やすくなります

    この時期は腎臓、脾臓を温めましょう!

    特に腎が不調になると、口の渇きや、耳鳴り、膀胱炎などの不調に繋がりやすくなります
    腎を助ける食べ物として、エビ、マッシュルーム、クルミなどがオススメ♪

    また脾が不調になると、消化不良になったり、喘息や咳などの症状が出やすくなります

    これからの時期は、食事の機会も増えますね
    暴飲暴食には特にご注意くださいね

    にんにくの芽、カボチャ、鮭、ネギ、生姜などを取り入れて、、

    指先、足先など末端が冷える方は、生の生姜を、身体の芯から冷える方は、火を通した生姜が効果的だそうです

    コーヒーよりも、温め作用のある紅茶がオススメです♪

    冬は、寒さにより夏よりもエネルギーを多く使います
    睡眠が1番の「氣」の養生とも言われるほど、、午前0時までにはベッドに入り、最低6時間は、睡眠を取りたいですね
    38℃~40℃のぬるま湯に、ゆっくり浸かり温め、グッスリと、、。

    また運動は軽めで、汗をかくというよりジンワリ暖かくなるのが理想的だそうです

    そして、やっぱり『よもぎ温補セラピー』がこの時期にぴったり!
    身体の芯から、ジーンワリ温めホカホカが続きます



    冬はエネルギーを蓄える季節、「冬の養生は、春の備え」とも言われます
    身体の冷えには特に注意して、次の季節も元気良く(*^_^*)
    ?Gg[???ubN}[N??